無料ブログはココログ

« 市役所職員のぼやき!市民サービスが出来なくなった! | トップページ | 「一言よく人を活かし!一言よく人を殺す!」 人格失格では、指導できない! »

2012年1月15日 (日)

とても見ていることが出来なかったTV「開拓者たち」

Photo_2NHKテレビで「開拓者たち」というドラマを少し見たが見ていられずチャンネルを変えた。満州の開拓者たちに突如、日ソ不可侵条約を破りソ連軍が侵攻し想像を絶する苦難の逃避行が始まる。略奪暴行の殺戮の中の逃避行、自決する者もいる。肉親の死体を埋葬も出来ず捨てながら逃げる開拓者たち!なぜ、見ていられなかったか!私の両親も満州からの引揚者からである。昭和22年に舞鶴に引揚げてきたと聞いている。物心ついた時に祖父が逃避行で匪賊に襲われた話や兄の正治が亡くなった話などを聞いていた。

 ヤルタ会談でアメリカのルーズベルト大統領は、日ソ不可侵条約を破り満州に侵攻すれば、北方四島をソ連が獲れば良いともち掛けた。硫黄島などの戦闘で2万人以上の米軍の死傷者を出していたからである。植民地の分配は、当時の帝国主義では、当然であったろうが憤りを感じるのは、満州国の役人と関東軍の行動である。8月15日の敗戦を開拓者、一般人に知らせず護りもしない。いつから江戸を戦火から護るため無血開城をした勝海舟、坂本龍馬、西郷隆盛、土方歳三などの武士がいなくなったのか。関東軍が一般人を護らなかったのが誠に残念である。少なくとも士官など武士たるものは、七生報国、最後の最後まで国、民のため命を捨てるものと信じる。

Photo

« 市役所職員のぼやき!市民サービスが出来なくなった! | トップページ | 「一言よく人を活かし!一言よく人を殺す!」 人格失格では、指導できない! »

コメント

こんばんは
初めまして、よろしくお願いします。

感動的なドラマです。

ご存知かもしれませんが満島ひかり演じる阿部ハツのモデルがいて今もご存命です。
http://www.shimotsuke.co.jp/special/arekara65/20100812/366331

だっぱら様
 ありがとうございます。とにかく、こう言う悲惨な目には、あわせたくないですね。今度、勇気を出して見てみます。しかし逃避行や自決のところは、絶対に見れないと思います。昭和22年に父と母が舞鶴にたどり着いた時、日本は、すでに浮かれていたそうです。それを見た引揚者の仲間は、「内地の人に負けないように頑張りましょう」と分かれたそうです。もう嫌ですね!しかし、日本は、猛獣の居るジャングルのカモシカみたいなものです。いやですね!coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143777/53743912

この記事へのトラックバック一覧です: とても見ていることが出来なかったTV「開拓者たち」:

« 市役所職員のぼやき!市民サービスが出来なくなった! | トップページ | 「一言よく人を活かし!一言よく人を殺す!」 人格失格では、指導できない! »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31